ダイレクトメールを発送するってこういうこと

ダイレクトメールは、自社の商品をアピールする際に大きな効果を発揮するものです。世の中には実に様々な商品が販売されており、類似商品でも多くの会社が顧客集めに必死になっています。一方、購入するお客さんは、自分のお気に入りの決まったブランドの商品がある人は別ですが、そういったものがない人は、買うごとに違うメーカーのものを購入していたりするのです。従って企業としてはこういった人を1人でも自社ブランドのファンにしたいもので、そのための貴重なツールがダイレクトメールであるという訳です。ダイレクトメールを送る先については、そのお客さんが通販サイトなどを通して買った際に登録されていたりします。従って自社の商品を一度購入してもらったということで、ダイレクトメールを送ることによってその時のことを思い出してもらう効果もあります。

カタログなども添付すると効果も上がります

一度その会社の商品を購入したものの、それが4年くらい前で、その後は一度も購入したことがないといった消費者は珍しくありません。それはある意味当然で、それくらい世の中にはいろんな商品が販売されているということなのです。従ってダイレクトメールを送付する際は、最新の商品ラインナップが掲載されたカタログやパンフレットも一緒に送ることが効果的です。一度買った時がネットからの購入だった場合、その商品を作っているメーカーが他にどういったジャンルの商品を作っているかまでは見ていないことも多いです。自分がその時に欲しい商品のみを検索するからです。従ってこういったお客さんには自社商品の大半が網羅されたカタログなどを送ることによって興味を持ってもらえます。紙媒体は気軽に手にとって見ることが出来るので、効果は大きいです。

ダイレクトメールにはお得な情報もつけておく

競合他社との差別化を図るには、自社の商品を購入してもらった方がお得な面もアピールすることが効果的です。例えば一度でも自社の商品を購入したことがある場合、数年ぶりに会員番号を使って購入すると割引で商品が購入出来るキャンペーンなどを行うと、ダイレクトメールをもらった人の多くは興味をそそられます。その結果、自分の会員番号やパスワードも確認しますし、数年ぶりに購入してその会社の商品に懐かしさや愛着を感じた場合、リピーターになってもらえる場合もあります。また、頻繁に商品を購入してくれるお客さんに対しても、「感謝セール」といったことを開催し、末永く自社商品を使ってもらえるようにしたいものです。この場合もダイレクトメールを的に送り、様々なお得情報を掲載しておくことが得策です。

ハガキやチラシの印刷からDM発送に至るまで安く早く丁寧に、ワンストップでサポート致します。 キャンペーンやご案内などのイベントごとのDM発送にもご利用ください。 郵便料金が最大48%オフに!その方法とは? 同窓会のご案内などの発送もお任せ下さい。 チラシや封筒の印刷も格安価格でご提供! 数多くの作業現場と熟練のスタッフを抱える強みで、急な案件、準備期間の短い案件にも対応いたします。 ダイレクトメールの依頼ならジャパンメールにおまかせ